コンテンツ部門

クロスリテイリング株式会社のコンテンツ部門はクロスリテイリング株式会社のサービス利用者にご利用いただくユーザー向けの動画や資料、Webサイトなどのコンテンツを主に制作しています。

制作全般を担当するとあって、多くのスキルを身につけることができますし、クリエイター気質のスタッフが多い部門になります。

クロスリテイリングコンテンツ部門の記事一覧

サポート部門

クロスリテイリング株式会社のサポート部門はクロスリテイリング株式会社のサービス購入前、購入後サポートを手厚く行っています。

投資情報を扱っているクロスリテイリング株式会社では、ユーザーサポートに投資の知識が欠かせません。

入社前は未経験でも、プロ同然のサポートスタッフとして活躍することができる部門になります。

クロスリテイリングサポート部門の記事一覧

プロモーション部門

クロスリテイリング株式会社のプロモーション部門はクロスリテイリング株式会社のサービスの企画開発から販売まで、会社の売上の中枢を担う仕事を行っています。

自ら進んで新しいことに挑戦できる人や、人やものをとにかく動かしたい、人に届けるサービスを作り出したい人にピッタリの部門になります。

クロスリテイリングプロモーション部門の記事一覧

マーケティング部門

クロスリテイリング株式会社のマーケティング部門はクロスリテイリング株式会社のサービスの販売促進を行っています。

どのようにすれば、より多くのユーザーの手にサービスを提供できるのかと、さまざまな情報を分析し、テストを重ね実績を上げていく部門になります。

クロスリテイリングマーケティング部門の記事一覧

人に歴史あり?

こんにちは。
クロスグループスタッフの久慈です。

先日は親族一同で集まる法事がありまして、
山梨県までドライブを楽しんできました!

近くのお寺で無事に法要を終えて、
親戚みんなで一緒に会食を食べたのですが、

そこで話題に上ったのは故人の思い出はもちろん、
さらに上の世代のご先祖さまたちの知られざる秘話でした。

「あの人は伊勢湾台風のとき、マイクロバスをどこからか調達してきて、
 家を失ったたくさんの人たちをバスで拾って回っていた」

「この人は当時、一帯の村々でも1人か2人しか行かれなかった、
 女学校に進学するほど成績優秀な人だった」

「昔、この家には旅の修行僧たちが立ち寄っては休み、
 たくさんのお礼の品を残しては去っていった」などなど、

次から次へと出てくるご先祖たちの武勇伝や昔話。

さらにみんなで昔のアルバムをひっくり返しながら、
これが誰でそれが誰で、という話が始まり、
終いには家系図まで登場する始末で、家の歴史談義に花が咲きました^^

ただ、ビックリしてしまったのが・・・

イケメンご先祖様

ご先祖、地味にカッコいいなオイ。

実は普段、私もジャケットスタイルが好きで
会社にもよく着てくることが多いのですが、
もしかしたらこれって、我が家の血筋というか、宿命だったり・・・?

そんなこんなで、親戚一同で大いに盛り上がれたのも良かったですし、
自分のルーツの一端を深く知ることができたのも興味深かったです!

ちなみに1泊してからゆったり帰ってきたんですが、
しっかりお休みが取れるクロスグループだからこそ、

休日もゆっくりめのペースで過ごせるのは
本当にいいところだなって思いました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

このブログはスタッフの久慈が執筆しました。

クロスリテイリングの取り組み

スタッフブログはいかがでしたか?

クロスリテイリングでは土日祝はもちろん、夏季休暇や年末年始もしっかりお休みを取ることができます。

帰省したり遊びに行ったり、お家で充実した時間を過ごしたりと、スタッフによって過ごし方はさまざまですが、非常に充実したプライベートを過ごしていますよ。

これも、クロスリテイリングはスタッフのライフワークバランスを大事にしているからです。

仕事とプライベートをしっかり分け、メリハリを付けた生活を送ってもらうことで、仕事の質が上がると考えています。

仕事の質が上がればそれだけ成果を出すことに繋がりますから、企業の売上に大きく貢献することになりますし、それが最終的には各々のお給料に反映されることになります。

つまり、仕事の質が上がることでプライベートがさらに充実なものとなるわけです。

だからこそ、クロスリテイリングは無駄な残業をさせることはありませんし、休日出勤を強要することもありません。
※もちろん場合によっては残業や休日出勤をお願いすることもありますが、正当な手当を支給していますし、振替休日の取得もあります。

「クロスリテイリングで働いてみたいな」と思われた方はぜひこちらの採用情報もご覧ください。