七五三

コロナ禍での七五三☆

娘が3歳になり、かねてから楽しみにしていた七五三の日がやってきました。

コロナ禍ということもあり、空いてそうな10月のうちに行ってきました。

しかしながら、あいにく天候が悪かったため。
娘には下駄を履かせられず長靴でしたが、本人はきれいな着物に大満足で
気にしてない感じでよかったです。

せっかくの七五三でしたが良い写真が全く撮れなかったので、
またお正月に神社で取り直す予定です。

せっかく着物は購入したので、また着せられる機会もできてよかったです。

七五三

初孫の七五三ということで、
両家のじぃじ、ばぁばも新幹線で駆けつけてくれて、
久しぶりにみんなで集まることができました。
娘も両親も本当に嬉しそうで、このためだけにでも七五三をやる意味があるなぁと感じました。

普段は甘えんぼで、泣き虫な娘ですが、七五三の衣装を着せると、
やっぱり三歳なんだなぁとしみじみ感じます。

ふとしたしぐさや表情が、お姉さんぽく見えるから不思議です。

じぃじとばぁばには「あっという間」
自分には「やっと」の3年間。

ほっぺのチークや、カメラを向けると嬉しそうに
裾を揺らしてポーズをとる娘の姿に
嬉しいのに、ちょっぴり寂しい不思議な気持ちでした。

三歳まで、元気に大きくなってくれてありがとう!
娘の成長が感じられる楽しい休日でした。

このブログはスタッフの三浦が執筆しました。

クロスリテイリングの取り組み

スタッフブログはいかがでしたか?

クロスリテイリングでは土日祝はもちろん、夏季休暇や年末年始もしっかりお休みを取ることができます。

帰省したり遊びに行ったり、お家で充実した時間を過ごしたりと、スタッフによって過ごし方はさまざまですが、非常に充実したプライベートを過ごしていますよ。

これも、クロスリテイリングはスタッフのライフワークバランスを大事にしているからです。

仕事とプライベートをしっかり分け、メリハリを付けた生活を送ってもらうことで、仕事の質が上がると考えています。

仕事の質が上がればそれだけ成果を出すことに繋がりますから、企業の売上に大きく貢献することになりますし、それが最終的には各々のお給料に反映されることになります。

つまり、仕事の質が上がることでプライベートがさらに充実なものとなるわけです。

だからこそ、クロスリテイリングは無駄な残業をさせることはありませんし、休日出勤を強要することもありません。
※もちろん場合によっては残業や休日出勤をお願いすることもありますが、正当な手当を支給していますし、振替休日の取得もあります。

「クロスリテイリングで働いてみたいな」と思われた方はぜひこちらの採用情報もご覧ください。